カエデ科カエデ属。古名ムサシノ。江戸時代から有るといわれる品種。葉は、春から秋までほぼ紫紅色を保つ。